Languages
Ninh Binh

ニンビンはベトナムの地上でのハロン湾と呼ばれるタムコックリゾートが有名です。数百万前に、この地域は海で、時間を経つにつれて、現在のような地形を形成しつつありました。波が岩を噛みましたので、珍しい図形がある自然洞窟を作成しました。ハロン湾を観光する時、このような美しさで従えられます。

タムコックの静かな洞窟にボートをする時、Ca洞窟、Giua洞窟、Cuoi洞窟に入るように、畑や狭い石灰岩の峡谷などを渡して、確かに驚きと楽しさを感じている観光者をさせます。こちらの朝はすごく静かですので、日常生活の面白い音がよく聞こえました。

Phat Diem教会は(お寺みたいの建築がある)1875年~1899年に建設され、ベトナムのカトリックセンターです。これは4軒の小さな教会、3つの人工石の洞窟、石の教会が含まれる大教会、池などの東方建築群集です。

ニンビンにホアル(華閭)という地名があります。41年間位(968年~1009年)にベトナムの首都です。伝説によると、グディン・ボー・リン王様の治世に、城壁は狭い渓谷で灰岩の山々に囲まれた所などの軍隊のための便利な所で建設されたそうです。