Languages
Ha Noi

The Huc橋及びHoan Kiem湖はハノイの二つの一番有名な観光地です。ハノイという名前は1804年から川の中にある都市という意味です。

東南アジアで現在最古の都市のことを誇りに思っています。1070年にハノイでVan Mieuという美しい寺が院建てられた。

これは、忠誠、調和、知識などのベトナム人の哲学の基本的な考え方を教える最初の大学です。それに、ハノイにも鎭國寺は、西湖の上に建てられた、ベトナムで1400年の最古歴史を持つ仏教寺院ようです。

1000年以上の伝統、Van Phucシルク村にも多い観光客を誘致する観光地です。昔、グエン王朝に絹を主に供給した所です。世界中でBat Trang村のセラミック製品は有名ですので、ハノイに来る時に多様な観光地を選択させます。Huong Son 観光地とYEN泉の上にボートツアーで1時間位、ベトナムの景観について良い印像を感じます。ハロン湾の土地という名前と見られ、石灰岩の山々が美しいブルーで覆われて、ハノイに到着するための最も魅力的な地となった。Huong寺はベトナムの仏教の新年祭の後で、最も重要な巡礼所です。何時間に巡礼した後、、Huong Tich洞などのHuong Son景観の中心に訪問します。

水で人形をダンス芸術はベトナムだけでの特徴です。Ly時代から(1010年~1225年)水で人形をダンス芸術が形成されました。それぞれの人形は一つの民俗彫刻です。人形は木から作成されて、コーティング塗料を、外部の防水浸します。体が丸くて 、ユーモアで 楽観に笑うTeuおじちゃんは最代表です。ドラマのカーテンを始める時、Teuおじちゃんは楽しくて、いたずらを出します。