Languages
respect and tranquility

日常生活にベトナム人は楽しくて、ユーモアで、良い仲間に向う人です。この性格でベトナム人がたまに議論したり、発表したりすることがありませんですが怒りっぽいです。

もし誰かの家に誘われたり、ミーティングの参加に招待されたり、2回目までに誘われる時、受け入れたほうがいいです。誰かの家を訪問する場合、家主をあげるように贈り物を持ってきたほうが良いです。家に入る前に、靴に気を付けてください。家主がサンダルを入る場合、このようにしては大丈夫です。

仕事も日常生活に楽観主義を持ているベトナムの人々が見られています。上の人にとって、胸の前に手を囲んで挨拶しますが会社でお互い敬慕を表すために、常に手を握手して挨拶することです。

ベトナムの宗教的な所にショーツも半袖も激励されない、ある場合、禁止することが出来ます。会議に参加する場合は、ベトナムの会議は予定に比べて遅く行っていますので、時間通りに急がなくて、何分位に遅くても大丈夫です。

ベトナムで高尚な学問と経験を持っている人が尊敬されます。自慢民族は民族、宗教に関係がなくて、ベトナム人の性格で、特に年寄りにとって、自慢民族が高いです。もっと深く研究すれば、ベトナム人の精神・性格がきちんと理解できます。